So-net無料ブログ作成
検索選択

龍野真悟さんに学ぶ「風水と八卦鏡」その5

龍野真悟さんに学ぶ「風水と八卦鏡」その5


古代中国より、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決めるために使われてきた
気の流れを物の位置で制御する思想「風水」。
その風水の中で鏡はどのような意味をもち使われてきたのか。
風水の鏡について龍野真悟が紹介します。


~代表的なサツについて2~

●玄関からベランダへまっすぐ見通せる時

破財サツです。お金が貯まりません。
また玄関から入ってすぐ階段がある時もよくありません。
この場合は水晶の七星陣を玄関に置きます。
気がゆっくり家にめぐるように廊下に鉢を互い違いに配置して蛇行するように工夫したり、
暖簾を下げたり、カーテンをレースと厚いもの2重にしてもよいです。
夜にはカーテンを必ずひいてください。



●家の前に他の家の玄関が直面している時

門冲サツです。お隣とトラブルが絶えません。
家の中でもドアが他の部屋のドアと直面している時はよくありません。
特にトイレのドアと直面している時は、泌尿器系の健康に問題が出ます。
キッチンの入り口と直面している時も怪我や事故が心配です。
アメシストのポイントを玄関や部屋のドアの側に置いて下さい。
トイレの時はいつもトイレを清潔にして四隅に水晶ポイントを置いてください。
ドアの入り口に暖簾や簾を吊るしてもよいです。トイレの蓋は常に閉じて陰の気を封じ込めてください。
キッチンの時もドアに側に水晶やアメシストのポイントを置いてください。
盛り塩をするのも良い方法です。
他には凸面八卦鏡・獅子牌での対応が最も効果的と龍野真悟は考えます



●天井や柱の出っ張りが部屋にある時

圧サツです。すぐ机やベッドを梁の下からずらしてください。
風鈴と瓢箪を使うか、水晶ポイントを4本銅線でやや間隔を長くしてまとめ、
梁や出っ張りに取り付けてください。
水晶ポイントの側に瓢箪の形の花瓶を置くことでも解消されます。




龍野真悟 開運 龍野真悟 風水 龍野真悟 金運 龍野真悟 占い 龍野真悟 手相 龍野真悟 おみくじ 龍野真悟 財布 龍野真悟 恋愛 龍野真悟 仕事 龍野真悟オーラ 龍野真悟パワー 龍野真悟スポット 龍野真悟ストーン 龍野真悟 神社 龍野真悟 宗教 龍野真悟 ブログ 龍野真悟 画像
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。